4年生活動報告


更新日:2020年7月18日

新4年生活動スタート!!

7月18日 どろんこCUP

試合コメント(佐野)

今日は4年生が3名と3年生の帯同で試合を行いました。久しぶりの1日大会で全員バテバテでした。良いプレーも何度かありましたが、それよりも課題が多く見つかりました。ボールを奪いに行く姿勢、ポジショニング等、子ども達にもっともっと教える事があるなと改めて実感いたしました。試合をして練習をする。その繰り返しを行うことで子ども達が少しづつ技術面でもサッカーへの理解も成長していくのだと思います。学年が上がり数多くの試合を組み、少しでも子ども達がサッカーが上手くなるように指導・育成します!!


2020年2月24日 VIENTIS CUP U-10

招待チーム:大塩SC、北五葉SC、ロヴェスト神戸、
山田SSD、白鳥FC

試合コメント(岸根)

全体的に球際の緩さが際立つ大会になりました。足先だけでボールを奪いに行く緩さが見え、相手のレベルが上がるにつれて球際も強くなります。現状のままではボールを奪うことが出来ず、白鳥サッカーができないと感じました。球際の激しさ・厳しさを求めていく必要があると感じました。攻撃に関しては、どんどんチャレンジしていき、数多く良いプレーも出ており、楽しみながら見ることが出来ました。


★最新活動報告!!

2020年2月23日 津田CUP@エストパーク

予選リーグ:2位通過
  1試合目:vs津田(6-0:勝)
  2試合目:vs神野(0-3:負)
 順位トーナメント:全体6位/12チーム中
  1試合目:vsロサーノ(6-1:勝)
   2試合目:vs御津(1-2:負)

試合コメント(中川)

県トップレベルのチームと対戦出来、まだまだであると改めて感じることが出来ました。ボールを扱う技術+状況判断+パスの質等がレベルが高く、圧倒的なレベルの差を感じました。このレベルの差を今感じることができ、非常に多くの経験を積むことが大会になりました。


 2020年1月26日トレマッチ@安室公園

vs安室

試合コメント(中川) 

4年生は、安室も2チームに分け全員たくさん試合が出来る事が良かったかと。ファーストタッチ&パスをもらう距離感の話をしました。パスが近すぎてあまり意味がない場合が多い。ポジショニングの悪さが少し目立った試合でした。


 2020年1月25日トレマッチ@白浜小

vs白浜

試合コメント(中川) 

浜TM 白浜さんとは、久しぶりのTMとなりました。4年生は、両チーム共、点を取り合い面白いTMになりました。まだまだ状況判断の悪さ、ファーストタッチを足元に止めてしまう場面多い。ファーストタッチを次のプレーにつながるようコントロールする事をこれからも意識してやっていく必要があると感じました。


第46回後期友好リーグ

11:10vs山田(1-2:負)

試合コメント(中川)

試合は負けてしまいましたが、6割程度ボールを支配できていました。試合を支配していただけに負けは悔しいですが、これからの可能性を十分に感じた試合となりました!!今のレベルでは姫路外のチームに勝つこと出来ない、もっと個人の技術を向上させないといけないと改めて感じました!!